[ホームページへ] / [各部ご案内]

本社生産管理部

生産管理部の大よその役割は、営業サイドと生産現場サイドとを柔軟にかつ確実にコーディネートし、 工程の管理を行うことです。
本社の営業はもとより、東京支店、福岡支店の営業から送られてくるさまざまなJobについて、 作業伝票に記載された事項を確認し、クオリティー、スケジュールそしてコストなどについて、 営業の希望、ひいては顧客のニーズに可能な限り沿った形で、本社の各生産部署・福岡工場、 あるいは外部の協力会社とのネットワークを駆使しながら、作業の進行を管理していきます。

生産管理部 部長 永井弘毅

入社以前は、印刷の工程がこれほど多工程であるとは思いもしませんでした。 多工程といった点では、漆器づくりなどの伝統工芸に似た感じすらします。 ですから、営業と生産現場との間に立ったとき、各々のJobについては、 それぞれの工程を「点」としてではなく、「線」としてとらえることが、 私たち生産管理部のスタッフにとって一番大切なことではないでしょうか。 クオリティー、スケジュール、コスト等のいずれもしっかりとした管理が必要なわけですが、 全て基本は『流れ』だと考えています。まさに、ワークフロー重視の考え方ですね。 私も含め部員全員が、全体を俯瞰する目を養うことに努めていきます。
[ホームページへ] / [各部ご案内]